Blog Event

デュエル大会 回想録 その1

CYk0JmSUMAAUdeD

先日adabuさん主催で行われたエルダースクロールオンライン日本人デュエル大会。んなんと!わたくし優勝いたしました!

いやー本当に面白かった!運営のadabuさん、Vanさんお疲れさまでした。

Screenshot_20160124_220804 (2)

Twitch放送 >> http://www.twitch.tv/katsudon_jpn/v/37358525
いくつか動画も撮っているので、おいおいYoutubeにアップしたいと思います。

さてさて今回なんとか優勝できたわけですが、開催発表から大会まで少し回想したいと思います。

出場を決意

同じPvPギルドのadabuさんがデュエル大会を開くと言うので、本来わたくし大会とか大の苦手(後述)で、あまり出たくはないのですがwほかならぬadabuさん主催ということもあり、盛り上げるために出場を決意。どうせやるなら優勝してやるぜ!ってことでガチで優勝を目指す。

ビルド

ビルドは対戦相手によって変えてもいいのですが、ビルドを固定にしました。というか常ひごろ1v1ビルドは一つしか使っていないし、どんな相手でも勝てるビルドを目指しているので、これは揺るぎない!と思いきや少し迷いました。というのもこのビルド、苦手な相手がいるんです…

練習会

ADとDCの人たちが練習会をやっているとPeroさんに聞き、誘ってもらい参加する。

大会出場者もいて練習で何戦かやったわけですが、今大会台風の目だったPridenさんとも練習試合をしました。たしか3回くらい戦ってすべて勝ったのですが、聞くとまだPvPを初めて間もないとのこと、しかしこの人強くなりそうだなーと脅威に感じてました。

Pridenさんも敗因がスタミナ不足にあることは分かっているので当然修正してくるでしょうし、そもそも、わたくしビルド的にマジカソーサラーが苦手。これはヤバい!

2回目の練習会

Pridenさんと練習試合、やはり弱点であるスタミナ不足を修正してきていてスタミナがきれない!さらに攻撃のコンボもめっちゃうまくなってるー!そして、かなり長い戦いのすえ負けてしまう。これはますますヤバい!練習試合2戦目は、なんとか引き分けるも決め手がなかった。すっかり苦手意識がついてしまう。

ソーサラー対策

さてさてソーサラー対策だが、ポイントは3つ

1.強固なバリアを破るだけの火力。
装備を見直した。スタミナリカバリーをできるだけ維持しつつ、1HSを持ったとき火力が上がるように変更。

2.相手のスタミナを切れさせる。
とにかく根気強く戦って、相手のミスを誘うしかない!

3.マジカソーサラーのデイドリックマイン対策。(Ninjaは超接近戦ビルドなのでデイドリックマインが一番辛い。)
遠距離で攻撃できてCCを入れられるようなスキルがあれば一番いいのだが… ん?まてよ…メ・テ・オがあるじゃないか!
遠距離でうまくいけばノックバック!さらに火力も最強!1と3両方が解決するかも!!

秘策はメテオに決定!実戦でテストしようと思ったが、あまその機会に恵まれなかった。

3回目の練習会

大会直前ということもありNinjaではなくスタミナテンプラーのOshoで参加。今大会優勝候補でライバルであるKousukeさんもいたので、どんなビルドか見るためにも対戦!あっさり全敗してしまい、かえって不安になってしまったwはたして、あのデトネーションからのコンボに耐えられるだろうか…

大会前日

大会前日になってShunchanが参加できるようになった!これは楽しみでもあり不安でもあった。

ゲンを担いでカツを食べる。

もう一つの対策

もう一つ忘れてはならない最大の敵。それは緊張!わたくしこう見えて元来あがり症なのですw なので大会とか出ても大体それで失敗する。
とはいえ、もうおっさんなのでいろんな場数を踏んでまいりました。ある程度コントロールできる!と自分に信じこませ、たっぷり睡眠。
さらにリラックスするために、当日は好きな音楽でも聴きながらやろう!

とまぁそんなこんなで、いよいよ大会当日を迎えるのであった!