Event

第5回全日本ESOデュエル選手権レポート!

10月14日ESO日本一デュエリスト決定戦!
第5回全日本ESOデュエル選手権が行われました。→第5回全日本ESOデュエル選手権サイト

総勢12名により予選トーナメントを行い。勝ち上がった3名による、総当たり戦で優勝者を決めました。

出場者

Nazo no Obachanソーサラー
Uma Sikakoドラゴンナイト
Kin-Reizeiドラゴンナイト
Jun Cyanソーサラー
Pumpkinソーサラー
Sedryn Varenソーサラー
kosuke abcナイトブレード
rocketninjaソーサラー
Ermi-wテンプラー
Yaotomeドラゴンナイト
Nobunag’aドラゴンナイト
Iktinos Bellatorソーサラー


試合結果

優勝:Ermi-wさん テンプラー
どんな相手でも勝てる安定した強さでした。
今大会のテーマ『至高のビルド』を象徴する結果になったと思います。
また前評判通りの結果をだすメンタルも素晴らしい!

準優勝 Pumpkinさん ソーサラー
マジカソーサラーらしい高火力で、強敵をなぎ倒す試合は見ごたえがありました!
日本一のマジカソーサラーと言えるでしょう!

3位 Nazo no Obachanさん ソーサラー
その高火力もさることながら、ピンチになったときのリカバリーには目を見張るものがありました!
ビルド研究に対する姿勢には、いつも感心しております。

特別賞 Yaotomeさん ドラゴンナイト
この賞は私が独断と偏見で選ぶ賞です。ユニークなビルドで、もう少し試合を見たい、
また今後にも期待したいという思いを込めて、決定いたしました。


総評

今回は『至高のビルド』をテーマに、大会中ビルド変更なしルールを採用しました。ビルドやクラスの相性が勝敗を決した試合もありましたが、弱点がなく安定した戦いをみせたErmi-wさんの優勝は、今大会を象徴するものとなりました。

また一試合も延長がなかったことも特徴的でした。ビルド変更なしルールの影響もありますが、相手を倒す技術と、ビルド研究が進んでいる結果だと思います。見ている観客も飽きなかったのではないでしょうか!

参加人数こそ少なかったですが、今大会は大成功だったと感じています。(一つ残念なのはウォーデンの出場者がいなかったことですかねw)これも、ひとえに選手のみなさんと、応援してくださった観客のみなさんのおかげです!本当にありがとうございました。

さて、次のDLCクロックワークシティでは、大きく仕様が変わります!(今の仕様ですら、まだまだ新しい発見があるのですが…)どんな新しいビルドが生まれるか楽しみです!大会はスタミナテンプラーが3連覇中!はたしてその牙城はくずれるのか!?次回大会もお楽しみに!!

全試合の動画

全試合の結果


デュエル大会豆知識

5回大会すべて優勝者が違う!すなわち連覇した人がいない。

【優勝回数】
スタミナビルド:4回(テンプラー3、ナイトブレード1)
マジカビルド:1回(ドラゴンナイト1)